ローン残債車に特化した買取店

ローン残債車に特化した買取店

自動車を買取ってもらうにはその車が自分の名義でなければなりません。

 

それによって、その車を担保としてとられ、ローンを払い続けている場合は基本的には売買行為はできないことになります。

 

しかし、大手の買取業者などではローンの残りを支払うための残債ローンを組んで買取可能にしてくれるというところもあり、それによって車を売ることができるのです。

 

ただ世の中の買取店にはちょっと怪しいところもあり、全ての店舗を全面的に信用するという事はできません。特にローン残債というちょっと引け目を感じる方向けに自動車買取を行っているところは気を付けなければなりません。

 

このような買取業者は車を買取って、それを販売して利益を得るという事が主たる利益ではなく、残債ローンを組ませてその利息によって利益を得るというのが本来の商売なのです。

 

従って一般の買取業者より車に関する知識はなく、査定額もなんだかんだ理由をつけて非常に安く見積もります。残債ローンを組むときにも選択する余地はなく、とても利息の高いローンを組まされることになるのです。

 

大手買取業者などが行っている残債ローンと比べても明らかに利息が高いので、今までの自動車ローンを支払っていた時よりもかなり厳しい支払いとなるでしょう。

 

こういう買取店につかまらないためにもインターネットの無料一括査定サイトを利用しましょう。こういうサイトなら悪徳業者などが入り込んでくることはまずないので、安心して買取店探しができます。